アラサーOLの投資記録ノート

 {誰にも言えないお金のことをさらけだしてくブログ} お口は悪め、こてこての関西人、投資2年生。NISA・配当金・ふるさと納税・奨学金・家計簿

【持株会】100株以上貯まったので出金するというミッションとその後②

従業員持株会についての検証です。

今回は、株の引出しについてお話します。


f:id:hiro_116:20200406234610j:image

*たまに自宅でスタバのリユースカップを使っています。

ミルク多めのカフェラテ。

 

コロナショックの株安は弊社の株価にも大きな影響がありました。


身バレ防止のため、具体的な数字は掲示できませんが、持株会の損益額はマイナス30%以上!


幸い、まだ仕事自体に影響は出ていませんが、テレワークなんぞできる職種でもなく、時差出勤でなんとか対応してる状態で、正直こわいです。

 

1つのかごにすべての卵を盛るな

という言葉もあるとおり、私は持株会で積立てた株は引き出すことを前提にしています。


今思うと、後手後手になってしまいましたが、ようやく持株会から特定口座への引出しが完了しました!


先日、証券会社からハガキで引出し完了の通知が届き、

マネーフォワードにも反映されていました。

 

  • 引出しの申請時期

  2020年1月

  • 引出し株数

  200株

  • 引出し完了時期

  2020年3月


弊社は大和証券が持株会の管理をしています。大和の持株会オンラインページからかんたんに手続きの申請ができました。

 

注意点①

すぐに引出しできない


一方で、申請から約2ヶ月は縛りがあり、すぐさま引き出すことはできませんでした。これは、インサイダー防止のためでしょうね。

会社によるそうですが、友人は10日ほどという話でした。

 

注意点②

100株単位の引出ししかできない


投資経験のある人は、当たり前の話ですが、引出しは100株以上、100株単位。預金のように、貯まったお金を全部引き出すことはできないので注意。

 

今後の方針

ひとまず自社株は特定口座に放置です。

引出しした200株は、なんとマイナス35%超え!奨励金なんて何処へやら!

マジで要注意です。

配当金の受け取り方法は自動受け取りサービスで、銀行口座へ自動送金されるよう申し込みました。

持株会ですと、配当金分は、翌月の買い付けに充てられてしまうので、配当金を現金で受け取れる意義は大きい。

100株たまったら持株会から引出し、特定口座へ。

配当金は銀行口座へ自動送金。


配当は割ともらえるんですが、どうだかね。

今のところ、この方針で様子見です。

 

よもやま話

株価暴落の影響か、idecoの申請する社員がちらほら増えてきました。話を聞くと、リーマンショックとか、暴落のタイミングで株を購入し、ある程度利益が出たところで、売却益を車の買い替え等に利用してるそう。

なんて、冷静で優秀なんやと話を聞いていて思いました。

うん、安いところで買って、高いところで売る。その当たり前のことが難しい。

 

 

www.marcourt.space