アラサーOLの投資記録ノート

 {誰にも言えないお金のことをさらけだしてくブログ} お口は悪め、こてこての関西人、投資2年生。NISA・配当金・ふるさと納税・奨学金・家計簿

8月のトレード

f:id:hiro_116:20200904012011j:plain

 

晩夏、まだまだ暑そうだ。

写真は、ランチのカレー2種盛り。

最近できたカレー屋さんのレベルの高さ。

旧ヤムとか他の大阪有名カレー店さんからお祝いのお花があったから、腕はたしか。

食後のチャイもとても美味しい。

近づいてきている台風が、2年前の台風21号規模の勢力らしいね。

あの時の恐怖がよみがえる。地震の時より怖かった。

 

8月のトレードは、メインのSBIで日々続けていました。

誰でも儲かりそうな今の相場が正直こわい。

確定利益 +252,040円

オイシックスの決算またぎ、いけると思って前日引け前に200株買っておいたものが2連ストップ高になり、うまくとれた。

出前館は、権利日以降、小さな利益で売ってしまう。

今週、材料不明の急騰を眺めていた。

あとは決算発表をみつつ、数千円レベルの利益の積み上げ。

7月から放置してしまっているフルッタフルッタは、ワラント発表で砂漠状態、マイナスのまま放置してしまっている。。

分割前に買った大型株ウエルシアも、勢いは止まり下降トレンドになってて、業績はいいしって売るに売れなくて、マイナスのまま放置。

利益の裏で、こういうのばっかり。

 

そして2018~2019年に買ったNISAがひたすらマイナスの一方、S&P500の投資信託は3月の下落を帳消しにする上げっぷり。

8月に買ったZoom株(たったの4株)は好決算発表翌日、日経平均にはあり得ないくらい上げる。

+40%とか。ストップ高もストップ安もない世界は、恐ろしい。

でも、お祭り騒ぎはいつか終わるだろうな。

SP500の投信も+20%を超えてきたので、売りたくてうずうずしている。

 

世界はマネーゲームで躍起だ。