20代後半OLの投資記録ノート

 {誰にも言えないお金のことをさらけだしてくブログ} お口は悪め、こてこての関西人、投資2年生。NISA・配当金・ふるさと納税・奨学金・家計簿

【積立10ヶ月目】i free S&P500 余力不足で積み立て日を変更しました。

 i free S&P500インデックス

2ヶ月ぶりに米国投信の状況を確認します。

  •  毎月13日
  • 30,000円自動積み立て
  • i freeシリーズが出来た翌月の2017年9月から開始、10ヶ月目*



f:id:hiro_116:20180624132604j:image

【損益額】 +11,192円(2018.6.24時点)

【評価額】 311,197円 

 

 前回ブログの4月時点ではマイナス潜水中でしたが、2ヶ月経過してプラス奪還。

投信はあまり注視してませんが、うれしい。

インデックス投資家的には、単価が下がっていかに口数多く積み立てられるか。ということが大事となると…私はまだまだあまい。

ドルコスト平均法でいう

  × 価格 = 成績・評価損益 

 会社の大先輩と投信のことでお話してて、とは言え出口戦略が難しいよねって話になりました。その先輩のおうちでは、奥様が投資の情報収集に熱心らしく、少しでも気持ちの負担を減らすために、利確する!と決めたら、毎日定額ずつ部分利益確定をするそうです。底値でまとめて売っちゃった時の惜しい気持ち、落胆が減りますよね。結局平準化したら同じじゃん!うん、結果そうであっても、毎日するそうです。感心しました。

 毎月積み立ては淡々と精神的な部分を無視できるところがいいなと思ってるけど、今月ついにやってしまいまして。。IPO資金を集めてあちこち送金していたら、すっかり毎月の積み立て日のことを忘れていて、買い付け余力が足りず、入金するも間に合わず。どれか保有株売ろうかと考えましたが、出来ない、出来ずー!SBIの次回積み立て日を確認すると、7月13日になってしまっていたので、急遽積み立て日を変更しました。

その結果、6月17日に無事約定していたので、また元の13日に再変更しました。別に13日に深いこだわりはないんだけど、なんとなく数字にげんを担いでしまうよ。

積み立て日は給料日のあとに設定してる人が多いのかなー?

 

ちなみに、毎月入金はしていません。

ボーナス月とか、ほしい株があった時にまとめて送金するので、証券口座にはある程度余裕があるつもり(余力があるとすぐに株を買いたくなるアカン…)微々たるものですが、配当金も入ってくる。だだ、ついつい特定口座で売買をしてしまうので、今年のNISAもろくに使えていないし、月々設定してる投信くらいだ。来年はNISAのこと、改めて考えようと思います。NISA売りにくいねんなー。あ言っちゃった。

 

 保有株の変化 

ハブ(3030)をいくつか売りました。そしてまた買い戻す。

6月権利月のサニーサイドアップ(2180)を買いました。

billsに株主優待で行くためだよー

HPを確認したらとても雰囲気よく、事業内容もおもしろそう。5月の決算発表を受けて下がってたので、理由も確認して、まぁいいタイミングかなと判断しました。そして大株主に中田英寿の名前が。所属スポーツジャーナリストに前園さんの名前もありました。

今月末は配当金がいくつか入金されるので楽しみです。

 

 

www.marcourt.space