20代後半OLの投資記録ノート

 {誰にも言えないお金のことをさらけだしてくブログ} お口は悪め、こてこての関西人、投資2年生。NISA・配当金・ふるさと納税・奨学金・家計簿

【ハブ】今日から東証一部上場

お久しぶりです。

何日か連続更新すると、満足してブログ書かなくなるようです。

先週、11/27にハブ(3030)の東証二部から一部承認のニュースの発表があり、12/4から東証一部に上場。

分売の時期から来年はじめ頃ではと言われてたのに意外と早かった。

まぁ既に材料折込済みで株価は上がってませんが。TOPIXの組み入れにはまだ入ってないようなので、ファンドの大きな買いはまだ先です。

でで。

土曜日に引き続き、今日もHUBへ飲みに行きました。

 なぜなら、今夜は上場記念セールで生が180円のこれ↓
f:id:hiro_116:20171204205804j:image

ハーフパイントに限らず、1パイントも、そして生以外のカクテルやワインも半額という大盤振る舞い。今日出張直帰でよかった、月曜日に17時半から飲めるとはね。

 

ハブには伸びしろしか感じない!

まだまだ成長段階と思う。意外と昔からある三宮スタートの関西企業だからって応援してるわけちゃうからなー、それはたまたまやし。

土曜日のお昼過ぎからハブに行ったのは、セレッソのアウェイパブリックビューイングのため。普段は、開けていないお昼の時間帯にサポーターでうまる店内。サッカーのパブリックビューイングといえばハブと言われるようになった今、全国の店舗で昼間の時間も営業して回転率あげることが出来るのは他の居酒屋には出来ない強みになると思う。サッカーチームは、野球とちがって全国津々浦々にクラブチームがあるしね。

サッカーの試合放送時、席予約にはチケット込みの金券を購入する必要がありますが、2000円分(500円×4枚)当日使いきらなくても同じ店舗であれば後日使うこともできます。

この日はファン感イベント参加権利としてチケット2千円分を入店時に購入。

良くできた商売だこと。

 

ハブはサッカーサポーターの味方なのだ。

提供者セレッソが太っ腹というのもあり、なんと土曜日はリーグ戦最終節ということでファン感謝イベントを試合前にやってくれました。

 簡単にいうと、選手の直筆サイン入りグッズの当たるビンゴ大会。サイン入りTシャツ(健勇、蛍、曜一朗、ソウザ、丸もあったっけな?)と清武はTシャツなかったらしくユニフォームモチーフの巾着袋3つ。ちなみにこのビンゴ、ハズレなし。

私はハズレでしたが、ハブの1000円分の金券をいただきました。

帰りには、また来てねの10%オフの割引券をいただき、この日だけで金券めっちゃたまる~!!

ハブのキャッシュオンシステムは人材不足解消の一助になる。

外食業界の人手不足のなか、カウンターに注文しにいくキャッシュオンシステムは、日本的居酒屋チェーンになく、画期的。今日も月曜日ということもあり、だだっ広い店内、ホールスタッフは2人でまわしてました。

それに、飲み会でもお酒をあまり飲めない人ってどうしても割り勘負けしちゃうけど、そこを気にする必要もない。

料理はすべて簡単に調理できるもの、冷凍食品を使い、食材の廃棄ロスを防ぐ

冷食っていっても結構美味しくて。

食材の廃棄ロスを抑えるって外食・食品業界にとっての課題であり、一番のコストになるところ(パン屋ケーキ屋なんて毎日廃棄してるやん)廃棄期限までロスせずに使え、簡単な調理でバイトで対応できるものにし、調理師免許をもつ調理師は置かないとのこと。

 

外国人のお客さんに受け入れられてる

今日も見たけど、いつ行っても外国人のお客さんがいる。フジロックやサマソニで確信してること。それは、外国人の飲酒量は日本人の想像をはるかに上回っている。ライブ中前方の外国人団体のパーティー買いハイネケンの飲む量にびっくりするからな。でもよく見る光景。

 

また、UK音楽を聴きに、サッカーを観に、フィッシュ&チップスを食べに、私はHUBに通う。 

 

で、今日。

土曜日HUBからいただいた金券使うために行ったのに、家に忘れるという···。
f:id:hiro_116:20171204215957j:image

ドンマイ私なオチの

以上、私の体感・酔っぱらい煽り記事でしたー。 

(大きい企業になってセレッソのスポンサーになってくれたら最高、言うことなし)