【パーク24】決算発表

f:id:hiro_116:20170901001808j:image

今日の大引け後、パーク24(4666)の3Q決算発表がありました。

報道があったとおり、そこまで悪い決算ではないやんと、ひと安心。

そして、予定通りの増配。1株65円→70円に。

 

 

 

 

 

海外企業買収をしたりと海外展開に積極的かつ着々と基盤作り、裾野を広げている印象でしたが、投資費用増大に嫌気をさしてか、8月以降更に200円ほど株価を下げ、現在2640円付近と低迷しています。

 

でもここ最近のニュースリリースは特に活発ですし、パーク24の営業部隊は、かなりやり手やなという印象を受けました。

駐車場会社は自ら交通インフラになろうとしてる。
JRと手を組んで、全国の主要駅にそのエリアの交通系ICカードを車のキー(鍵)としてカーシェアが使えるようになる。

郊外にあるIKEAやアウトレットと提携をしてカーシェアが使えるようになる。これはWin-winの仕組み。

一番大変と思われる仕組みさえ築いてしまえば、あとは同業他社にぶっちぎりで勝つことが出来るんでなかろうか。

積極投資はポジティブに。

ストックビジネスは素晴らしい。

 

最近のリリースニュース

■4月以降

  • 銀座「GINZA SIX」で観光客向け大型バスの乗降所を管理スタート
  • 名駅「Service X」高級車メインのカーレンタルスタート
  • JR西日本 エリア「レール&カーシェア」拡大、大阪・京都主要駅でICOCAを使って「タイムズカープラス)導入
  • IKEAに「タイムズカープラス」導入
  • プレミアムアウトレットに「タイムズカープラス」導入

■7月

  • イギリスの最大手National Car Parksをグループ化、完全子会社化へ

決算無事通過とみて、10月の本決算に向け、株価回復するかな。

ナンピンするには資金不足。

300株保有しており、焼け石に水かなとのは判断でしませんでした。

 

※第3四半期でした。修正しました。 

翌日9/1は株価が上がりましたがどうなるかなぁ。