【総資産公開】【家計簿】3月のお給料

3月のお給料が入りました。

毎度さみしい金額ですが、還付金があったので、なんとか20万円台にのりました。

先月は年パスを買ったり出ていくお金が多かったので、その分今月は抑えることができました。

 

【収入の部211,105円】
     116,409円(手取り振込額)
      30,000円(天引き財形貯蓄)
      64,696円(還付金)
      4,102円(利息等未分類)

天引き生命保険料13,000円は収入から除外しています。今月から持株会は2000円→5000円に変更しています。

残業は2時間でした。

 

支出の部の家計簿についてはまだ締めてないので後日まとめることにして、3月は年度末なので、総資産を現状把握してみようと思います。

マネーフォワードで管理しています。

●現金預金 総額4,898,996円(66%)
 ―A銀行 226,000円(奨学金引き落とし口座、臨時支出用)
 ―B銀行 386,000円(給与受取メイン口座、クレカ引き落とし用)
 ―C銀行 3,003,600円(ネット銀行、短期定期預入)
 ―証券口座 333,200円(SBI 証券大和証券、IPO用キャッシュ)
―財形貯蓄 940,000円(給与天引き)
●国内株式 1,910,628円(25% 持株会含む)
●養老保険 620,000円(8% およその解約返戻金額)


去年は投資元年で日本株式の買い付けを段階的に増やしていきました。4月以降、今年も暴落の時期があると思うので、興味のある外国株式やロボアドバイザーのTHEO(テオ)に割り振って挑戦してみようと思います。

この前、会社の長老に「これ知ってるか?THEO(テオ)申し込みしようと思ってるねん」と話をふられ、話題に上がりました。半年くらい前に知って興味を持ってからテオ運用ブログをいくつかチェックしています。

申し込み予定でいた個人型確定拠出型年金(iDeco)は気持ち的余裕が持てず、少し延期。給料がもう少し増えないとキツイですねー。