1月のお給料と家計簿途中経過

●今週のまとめ(金曜日)

日経平均19,467.40(前日比+65.01+0.34%) 
myポートフォリオ(前日比-0.24%)


お昼にみてPFがプラ転したと思ったら、仕事終わりにマイナスへもどっていた。


インテリックス(8940)はようやく買値に戻ってきました。
2016年の7月に購入しています。この会社はなんといっても4%を越える高配当株なんですが、会社の事業内容もおもしろいし、買値を下げようて気にもならず、1000円以下の株はとりあえずの現状維持になってしまいます。


●1月のお給料と家計簿途中経過~

職種が変わり、1月の給料から反映されています。

総支給 238000円
手取り 128000円


営業の頃とは段違いに減りました~。
12月までは営業手当や諸手当で支出はまかなえてました。

総支給からは財形貯蓄の30000円と13000円の生命保険団体保険料、持株会拠出金2000円が引かれています。なので実質手取りは17万少しと言うことになります。

実家暮らしなので充分やっていけると思いきや、家計簿をみてみると危ういと気付きます。
お金の管理はマネーフォアードを利用しています。

収入の部179,000円
    158,000円(財形込み生命保険除く)
     11,202円(フリル売上金)
     5,180円(配当金)
     4,460円(未分類)

支出の部118,400円
支出top3↓
    36,000円(交際費飲み会代)
    19,600円(奨学金他書籍)
    18,000円(美容衣服)

1月は12月よりも飲み会が多かったです。まだ最終日にも予定してるし。ここはなかなか削れないところなんですが、サラリーマンのお小遣い制のお父さん方は一体どう管理してるのか謎です。
株ブログはじめマネーブログを読んでいると、節約や運用自体が趣味の人が多く、支出もとんでもなく抑えられていて、不思議でなりません。
美容院は3ヶ月に1度、フェイシャルエステ(シェービング込)は毎月で今月は重なりました。あー全然無理だー。
いきなり生活見直せない。