初めての銘柄購入

昨日の続きです。

ブログのデザインに迷走してますが(日に何度もテンプレ変えてる)これで多分落ち着きます〜。

●株式投資1年目 ついに銘柄に購入!

SBI証券に口座開設し、30万円をUFJ銀行から入金をしたわけですが… 何を買えばいいのか分からず、日経マネーを読みながら考えてはみても、30万の買い物なんてしたことがないし、思いきりが出せず、2週間はそのままでした。

本来ならば、投資信託のなど積立投資からデビューしたらいいものの、全然頭になくて、個別銘柄への株式投資を考えてました。

そして初めて購入したのは、鳥貴族(3193)です。

時価総額(百万) 27,962

株価 2414円

決算月 7月末

配当利回り 0.33

優待権利月 7月末・1月末 (100株以上で1000円食事券を年2回)

PER 24.12倍

PBR 5.05倍

貸借倍率 1.91倍

 

4月頃は1株あたり2030円ほどでした。

さらに100株を追加し200株保有していたわけですが、数ヶ月含み損が続いていました。 現在は2400〜2500円の間を推移していますが、去年すでに売却済みです。

鳥貴族はマイナス続きやったけど、秋頃から大きく値上がりして、10万以上の売却益が出たので思入れのある銘柄になりました。

銘柄に愛着がわくのは良くないっていうし 、鳥貴族は色々ニュースで騒がせたけど、私にとっては良いイメージのトリキさん。

大阪の勢いのある企業は応援するというのが、私の方針です。

いつもお店は流行ってるし、まだ関西基盤で全国展開してないので伸びしろあり◯ 今年は酉年ですし、どこかのタイミングで買い戻したい銘柄です。

2300円きればな。そうこういうてる間に1月も権利月か。 つづく。